HOME > MANABIを知る > 教育の特徴

MANABIを知る
教育の特徴

実力に合わせて学べる



クラスは初級から上級まで細かくレベル分けされており、学生のレベルに応じたきめ細やかな設定がされていますので、無理なく日本語を上達させることが可能です。

目的に合わせて学べる

進学へのバックアップ

MANABIには、3校のネットワークを活用し、先輩たちが受験した過去の大学院・大学の試験や面接の内容、合否のデータなどをまとめたデータベースがあります。これを基に指導が受けられるので、難関大学への受験でも心強く、より合格に近づけます。
進学指導は学生と先生が1対1で行います。合格するまで、とことん相談ができます。通常の日本語クラスでの言語レベルUPに並行して、段階的に進学準備を進めます。

実力確認しながら次のステップへ-学内テスト・カウンセリング-

・各クラスにはそれぞれ担任がおり、クラスや学生のレベルに合わせて学習プログラムを組んでいます。
・年4回、学期の最後に期末テストがあり、学んだことについてどの程度身についているか、弱い部分はどこかを確認できます。
・また、担任の先生とのカウンセリングでは学習面のフォローや進学、生活についても相談できるので、安心して学生生活が送れます。

授業外でも自由に学べる環境

・授業がない時に自習室で自由に勉強ができます。
・無料で借りられる本やCD等の自習教材を使って、色々な問題にチャレンジできます。EJUやJLPTといった試験は問題を繰り返し解くことが高得点への近道ですから、強い味方になります。
・分からないことがあったら、いつでも先生に質問できますから安心です。

ページの先頭へ戻る